blanquiazul

« 123456789101112131415161718192021222324252627282930»

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / スポンサー広告 / /

開幕戦

いよいよ開幕



今年の俺は『3月は皆、土日休み無しね』
という会社のお言葉で開幕に行けずに終った
文面のとおり『3月は』なので
べスパ開幕にすら行けない
正直4月も微妙なところだが
何とかしたい今日この頃である


話は昨日の水戸戦
接客の仕事なのでずっと机という訳でもないのだが
机にはワンセグケータイ準備
仕事中見れるかは分からんがとりあえずね
試合開始前から流しっぱなしにし
所々戻ってきて見ようかと
案の定机の前には居る事ができず
でも、いつ戻ってきてもダラダラな展開が放映されてる
いつまでもダラダラ走ってんじゃねーよと思いつつ

なにがよ?って、びわ湖毎日マラソン

すっかり忘れていたNHKのワンセグ
NHK山形じゃないんだよなアレ
アレはみんなも注意だよ


そんな事を言いたいのではない
勝ってよかった
これだよこれ
まだ1試合だからなんとも言えないが
内容が良くても勝てなかった去年
内容がダメであっても勝てる強さ
まだこれからだけど
この1勝から次につなげて欲しい
awayだけ強いってのはかんべんな

2007.03.05 / montedio / TB(0) CM(0) /

抽選会

うん、大丈夫だ
今期のミランならなんとかなるだろう
homeの勝ちは計算に入れるとして
問題はawayでだな
今から楽しみ

FCポルト v チェルシーFC
セルティックFC v ACミラン
PSVアイントホーフェン v アーセナルFC
LOSCリール・メトロポール v マンチェスター・ユナイテッドFC
ASローマ v オリンピック・リヨン
FCバルセロナ v リバプールFC
レアル・マドリーCF v FCバイエルン・ミュンヘン  
FCインテル・ミラノ v バレンシアCF
2006.12.15 / celtic / TB(0) CM(0) /

静観

さまざまに去って行った者たちの哀愁がある中

改めまして来期もよろしく や
お帰り。こないだまでの様に頼むぜ とか
おっ生きの良い若いのよろしく頼むぜ 

と新生と言えない様な
嬉しい話題が続いてます

まぁ素直に喜びたい所だけど
今年はまだ素直に喜べない自分も居たりします

もう少し静観してみよう
2006.12.13 / montedio / TB(0) CM(0) /

そりゃねーよw

ちょっと前の話になるが奴が戻ってきた
最後は母国でプレーしたいと言って去って行った奴
”ヘンリク・ラーション”

セルティックやバルサに戻った訳じゃないので
正確に言えば”戻ってきた”ではないのだが
まぁ日のあたる場所に戻ってきたって事にしておこう

まぁ戻ってきたってのは奴らしい
一時代表への召集を拒否してた奴が息子の
「なぜ代表で試合しないの?」
の言葉で戻ってきたり
2002のW杯後代表引退を表明するも
今度は国民の要望に答え2004のEURO前に戻ってきたり
最後は母国でプレーしたいと
バルサ辞めて母国のヘルシンボリIFへ戻ったりね

今回はclubの話しで戻ってきた訳だが
奴が所属したセルティックやバルサ
この2つのclubが今期オファー出さなかった訳でもない
両クラブともちゃんとだしたさ
特に今のバルサはアレだしね
このどちらかのclubに戻って来いよ・・・
まぁ他にもオファー出した所あるらしいけど
よりによって戻ってきた所がMan.Utdかよ

セルティックとバルササポの胸の内
”そりゃねーよw”
こんなところじゃないかな
まぁ俺は少なくてもその一人

こりゃ代表にもまた戻りそうだな
2006.12.06 / celtic / TB(0) CM(0) /

歴史が変わる日

今回のvs水戸戦
正直、内容や結果は2の次であった
どうでも良かったって訳ではないが
1番の目的は健二の姿を目に焼き付けたかった
そして今のメンバーで戦う最後の試合
その上での勝ちや内容には興味があったと思う
まぁ結果や内容も5-1で今期でも数本に入るベストゲーム
そんな試合だったのだから言うことはない

コールリーダーが試合前みんなに呼び掛けた
『この試合はモンテディオの歴史が変わる日である』
たしかにそうであった
ゲームが終わりロッカーに引き上げるシーン
そしてオーロラビジョンに映る彼ら
力が抜けつつも見入ってしまった
1つの歴史の終焉
哀愁・期待などさまざまな思いが交錯しながらも
モンテの歴史はこれからも続いていく

健二や大田らが築いてきた歴史
辛い時、厳しい時、嬉しい時・・・
今後もいろんな歴史が積み重なっていく
それらひっくるめて引継ぎ更に良くしていかねば・・・
時は止まっていちゃいてくれない
すでに新しい歴史は始まってる

最後にありきたりだが
2人ともお疲れ様でした。そしてありがとう。
2006.12.03 / montedio / TB(0) CM(0) /

X Day

何時その時が来るのか
来るのが判っていても
”まだまだだ”と目を瞑っていた
どんな時も”来年も居てくれる・・・”心の中で思っていた
でもその時が来てしまった

健二大田の引退・・

山形一筋の彼ら
いつだって山形の事考えて来てくれた
正直まだまだやれると思う
それは彼らだって・・・
感じる事はこれからの山形の為の引退
そう感じられるからかそ、なお寂しい・・・

なんだろう今回の引退で
彼らが居てくれるだけでの
”安心感”
これが俺の中で薄らいでいく
試合に出て無くても感じれた安心感
それは彼らが今まで築いてきたものだろうけど
俺らの中でも精神的な支柱だったのは間違いないよな

選手&サポとして一緒にJ1上がりたかったよ
その時ピッチで喜ぶお前らの顔が見たかった
これから何らかの形でモンテに残る事を希望する
選手としていままで本当にありがとうございました
そしてお疲れ様でした

残る選手達、これから山形を作っていく選手達
頼むぞ
2006.11.28 / montedio / TB(0) CM(0) /

チラシ撒き

chirashi

お手伝いしてきましたチラシ撒き
仕事中でしたが職場から近いこともあり
昼ご飯食べる時間を使ってなのでまぁいいか
まぁその時間に昼ご飯食べる方もどうかと思うが

集まったのは9人かな?お疲れ様でした
またチラシ受け取ってくれた方ありがとうございました
是非とも足運んでください
と余程のモンテ馬鹿じゃないと見ないだろう
このblogに礼とお願いを書いておく

明日もよろしくお願いします
2006.11.25 / montedio / TB(0) CM(0) /
BACK / HOME / NEXT
Photo & Template by days*
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。